熱中症予防
塩分補給も大事だよ。






汗には塩分も含まれていて
べたべたするのは塩分が
流れ出たせいです。

汗と一緒に塩分も
放出されているのです。


体内で塩分が少なくなると、
塩分を守るために、
身体は水分を排出し、

水分が少なくなって
脱水症状になるのです。



真夏日は水分だけではなく
塩分もとらないと、
身体は正常に機能しません。


熱中症予防
水分と一緒に、梅干しや
塩飴で塩分も取りましょう。


汗をかくのは排出物を排出して
肌をきれいにしてくれるのだが


汗を汗を拭きとらないと、
毛穴が詰ってしまうよ。

これがにきびの
原因ともなるんだよ。


ウエットテッシュで
綺麗にふき取ろうね。