ザック・ジャパン・アウエーの洗礼を受ける!



    ザック・ジャパンがオーストラリアと1−1で引き分けた。

    ストレスのたまる試合だったよ。




    これがアウエー戦だよ。



    高さとスピードのあるチームには苦戦するね。

    このへんが日本の課題かな?



    審判の癖や考え方も味方につける試合運びも

    必要になってきそうだね。




    フェアプレーだけでは国際競争は勝ち抜けないよ。

    海外組が増えてプレーに幅が出てきたけど、

    日本組との連携の問題もあるよ。




    この連携をいかにまとめるのが監督の手腕だね。